ツーリング時に使える入れておくと便利なアプリ

バイクの記事一覧
この記事は約7分で読めます。

今はスマホ用のさまざまなアプリが沢山ありますね。

今回は、沢山のアプリの中からツーリングに役に立ちそうな便利なアプリについて書いていきたいと思います。

この記事は、以下のような方向けの記事です。

  • ツーリング時に役に立ちそうなアプリを探している方
  • おすすめの天気予報アプリが知りたい方
  • ツーリングスポットを探している方
  • ナビゲーションアプリを探している方
  • 広告

    超大事!天気予報関連のアプリ

    まず第一に、ツーリング時に大事になるのが天気予報関連のアプリですね。

    ツーリング時に天気のいろいろな情報を事前に確認しておきたいですね。天気の状態、晴れなのかどうか、途中で雨が降る可能性があるか、雨が降りそうならレインスーツが必要かどうか確認が必要ですね。

    あとは気温の確認も必要になります。温度変化によって暑すぎたり寒すぎる場合、運転にも影響してしまうので、気温を確認することで、どのような服装で走るのかも参考になります。

    ウェザーニュースアプリ・時間経過での降水量やゲリラ雷雨の状況も分かりやすい

    ここからは実際にアプリを紹介していきます。

    まずは、なんといってもウェザーニューズ社のお天気アプリ ウェザーニュースです。

    ウェザーニュース 天気・雨雲レーダー・台風の天気予報アプリ

    ウェザーニュース 天気・雨雲レーダー・台風の天気予報アプリ

    Weathernews Inc.無料posted withアプリーチ

    おそらく、ここで書かなくてもインストール済の方が多いかもしれません。直近の情報は無料でも確認できますが、少し先の天気情報などは、有料登録が必要な機能もあります。ただし、無料でもあまり困らないくらいの情報量はありますし、直近の降水予想などはかなり精度が高い予報になっていると思います。

    30分後、1時間後に雨といった情報は、かなり正確に当たります。

    私の使い方としては、特に梅雨の時期には、ツーリング時休憩のタイミングで、現在地の付近の雨雲の動きをチェックして、雨に降られないように、雲の間を避けて走るといったこともやったりしました。

    最終的に少し雨にあたってしまうこともありますが、それでも短時間で雨雲から逸れることができたりしたので、現在地の雲の様子などは確認できてとても便利です。

    また、雨の状況を、ポツポツとかザーザーといった表現でどれくらい強く降るのかを示しているのも好印象です。1mmとか5mmと書かれていても、レインスーツをわざわざ着る必要があるかどうか、わかりにくいのでその点もわかりやすいアプリになっています。

    Yahoo!天気・天気のプッシュ通知の他に運行情報や渋滞情報のメニューもある

    次にご紹介するのが、ヤフー株式会社のYahoo!天気です。

    Yahoo!天気 - 雨雲や台風の接近がわかる天気予報アプリ

    Yahoo!天気 – 雨雲や台風の接近がわかる天気予報アプリ

    Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ

    大手インターネットのサービスを提供している会社だけあって、アプリのメニューでは天気や地震といった災害情報の他にも、鉄道の運行情報や、高速道路の道路状況まで確認することができます。

    したがって、ツーリング時に知りたい情報は基本的に揃っているともいえるアプリです。

    肝心の天気情報に関して、ある地点の今後の雨の降り方を知りたいという場合に、表現とか細かさ出見ると、ウェザーニュースアプリの方が、感覚的な表示ができたりしていて、少しわかりやすいかなと感じます。

    一方で、ウェザーニュースアプリはアプリメニューのところどころで有料登録を促す表示が出るので、無料ユーザーで特に不自由していない場合はすこしうるさく感じるかもしれません。

    gogo.gs・ガソリンスタンドの場所の検索や価格の比較ができるアプリ

    次に、ガソリンスタンドの場所の検索や、価格の比較ができるアプリをご紹介します。

    ガソリン価格比較アプリ gogo.gs

    ガソリン価格比較アプリ gogo.gs

    GOGOLabs Inc.無料posted withアプリーチ

    こちらは、iPhone用のアプリになりますが、もしかするとAndroid用にも似たようなアプリがあるかもしれません。もし今後見つかった場合は、こちらに書き足しておきたいと思います。

    gogo.gsアプリをまず開くと、地図画像が表示されて、現在地もわかるようになっています。そして地図上に、ガソリンスタンドがあれば吹き出しでガソリンスタンドのブランドと、価格が表示されます。

    私が気に入っているのが、条件変更で油種やセルフスタンドの絞り込みや、24時間営業しているガソリンスタンドのみを表示するといった使い方ができる点です。

    私の場合、ハイオク指定なので、検索条件に「ハイオク」「セルフスタンド」「24時間営業」を選んでおくと、地図上に条件に合ったガソリンスタンドのみが吹き出し表示されるようになります。

    特に、地方の場合、24時間営業のガソリンスタンドが極端に少なく、例えば8:00~19:00の営業といった日中帯の営業のみのスタンドしか見つからない場合もあります。

    早朝や深夜にバイクで走る場合は早めに営業しているガソリンスタンドを確認しておく必要もありますので、そのような場合にとても活用できるアプリです。

    モトクル・ツーリング目的地のリストアップや情報収集ができるアプリ

    ツーリング目的地の情報収集はどのように行っていますか?

    ツーリング仲間がいれば直接教えてもらったりできると思いますが、バイクに乗る知り合いがいない場合はインターネットで検索したり、SNSなどで情報収集をしたりすることが多いと思います。

    今回紹介しているモトクルも、SNSの要素を含むアプリになります。

    モトクル バイク専用の写真共有SNS

    モトクル バイク専用の写真共有SNS

    PROTO CORPORATION無料posted withアプリーチ

    アプリを開くとさまざまなユーザーがバイクのカスタム写真や、ツーリング先の写真をアップしています。特にツーリング先の写真はリアルな現地の雰囲気が分かるので、特に初めて訪れるような場所であれば、とても参考になります。

    投稿写真からは、バイクと景色が映えるフォトスポットなども確認できたりするので、バイク写真を撮りためている方とかも、場所の参考になりそうな写真がいろいろあります。

    ツーリングサポーター・景色が良い道案内やツーリングコースの作成もできる道案内の強い味方

    最後に、ナビ機能として安定稼働できて、おすすめのツーリングコースを案内してくれるアプリをご紹介します。

    ナビタイム ツーリングサポーター -原付から大型バイクまで

    ナビタイム ツーリングサポーター -原付から大型バイクまで

    NAVITIME JAPAN CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

    ツーリングサポーターがおすすめの理由を挙げてきます。

    GPSの感度によって走っている場所が頻繁に変わったりすることがない

    GoogleMAPの道案内機能でも、道案内は可能ですが、GPSの感度や場所によって、走行している道が実際とずれてしまったり、急に前後が逆になってしまったりという経験を、車やバイクに乗ってGoogleMapを使った事のある方は、経験があると思います。

    ツーリングサポーターは、電波がオフラインやGPS信号断担った場合でも、GoogleMapのように現在地があちこち移動してしまったり、ぐるぐると画面が回転してしまうような事も少なく、安定して道案内をしてくれるので、使いやすいと感じた点です。

    合流地点や速度取り締まり区域の注意喚起、右左折の段階的な案内など充実したナビゲーション機能

    ツーリングサポーターは、合流地点や速度取り締まり区域の注意喚起の音声案内があります。また、右左折の場所についても、2キロ先や、数百メートル先、まもなくといった形で段階的に音声アナウンスがあるのも使いやすい点だと思います。

    バイクはスマホの画面を見ること自体危険を伴うので、音声でしっかりと案内をしてくれるシステムはありがたいです。

    これらの機能は、設定で音声をオフにもできますので、ナビは起動したまま音楽をインカムで流している時に、音楽をしっかり聴きたいという場合はナビのアナウンスが割り込まないようにもできます。

    全国の有名なツーリングロードやツーリングのルート作成して保存しておける

    ツーリングサポーターには、多くのバイカーが集まるような有名なツーリングロードの候補が載っています。したがって、ツーリングスポットをあまり知らなくても、現在地や目的地近くのおすすめのツーリングロードを調べることができます。

    さらに、ルート作成をスマホアプリやパソコンのサイトからでも作成して保存しておけるので、今後行きたい場所のツーリングルートや、お気に入りのツーリングルートを複数保管しておけるのも便利です。

    こんなアプリないかな?と思って調べるとだいたい存在する時代

    ここまで、今回は、ツーリング時に使える入れておくと便利なアプリについて、天気予報、ガソリンスタンド検索、スーリングスポット検索、ナビ機能に絞って書いてきました。

    今回ピックアップしたアプリ以外にも、同じようなさまざまなアプリがあると思います。思いついたら検索してみると、ニーズに合ったアプリがいろいろ見つかるはずです。

    いろいろなアプリを使いこなしながら、新しいツーリングスポットを探したり、快適に走れるようなルートを探してみるのも楽しいと思います。ぜひお気に入りのアプリをスマホに入れて、ツーリングに出かけましょう。

    タイトルとURLをコピーしました