2019/04/20

WEBライティングのレギュレーション

 




この記事を書いている人 - WRITER -

WEBライティングのレギュレーションとは、コラム記事を書くうえでの「ルール」や「決まり」です。

具体的には、事前に言葉の「文体」「言葉」「表記」や、サイト全体の方向性を合わせておくことです。

これらは、すべての記事を1人が書く時は、自分だけが把握していれば問題ないのですが、複数人がそれぞれ記事を書く場合は、レギュレーションの認識を持って書いていく必要があります。

レギュレーションを決めていないと、個々の記事がバラバラで統一感がなく、何を目的としているサイトなのかが、わからなくなってしまうからです。

WEBライティングのレギュレーション

文体のレギュレーション

×「〜しております」「〜である」→○「〜です」「〜ます」に統一します。

言葉のレギュレーション

×「お問合せ」→○「お問い合わせ」

×「〜な事は、」→○「〜なことは、」

×「〜の為、」→○「のため、」

漢字を多様している文章はかた苦しくて、読むのに疲れてしまいます。

極力、読み手にストレスを感じさせないように、読みにくくない範囲で適度にひらがなを使いましょう。

表記のレギュレーション

×「一個、二個、三個、」→○「1個、2個、3個」※数字は半角

×「?!」→○「!?」※記号は半角

サイト全体のレギュレーション

記事の方向性に迷った時は、一旦落ち着いて、コラムサイトのタイトルやキャッチコピーを眺めてみてください。

スポンサーリンク

レギュレーションの更新

上で挙げたレギュレーションは一部分で、書いていくうちに色々出てくると思います。

これはどうなの!?という言葉や表記があれば、随時確認してください。必要の都度、レギュレーションとして更新します。

レギュレーションはとても面倒な部分なのですが、サイト全体の品質向上のため、ご協力をよろしくお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© EXAWAVE , 2019 All Rights Reserved.