ホンダのアドベンチャー系のバイクX-ADVの購入をきっかけにバイクで日本各地をめぐります。

テレビは録画がお勧め!ナスネ活用法

カネサン
WRITER
 
ナスネの画像
この記事を書いている人 - WRITER -
カネサン
くつろぎのブログ・くつログを書いています。
腎臓疾患をきっかけに、ストレスをためないで心身に負担をかけない、くつログメソッドを更新中。

こんにちは、カネサンです。

くつろぎ時間をつくる、くつログを更新しています。

この記事の内容は、くつろぐ時間を作るために、見たいテレビは録画をして見るのがおすすめ、という内容です。

テレビのだらだら見をやめた

朝起きたら、習慣のようにテレビをつけたり、特に見たい番組もないのに、テレビがBGM代わりになっている事はありませんか?

私自身がそのような生活をしていました。

一度テレビの前に座ってしまうと、CMの挟み方が絶妙なのもあって、番組の続きが気になり、テレビの前から離れられなくなり、次の番組も気になるといった感じで、いつまでもだらだらしてしまうのです。

だらだら見をくつろぎ時間とするなら、それもアリです。

しかし、1日過ぎてみた時に、今日1日何もしていなかったような感じがして、時間を無駄にした残念な気持ちになるといった事がよくあったのです。

また、テレビのだらだら見は、テレビを見ようとして見ているのではなく、なんとなくテレビを見ている感覚に近いので、内容があまり頭に入ってこないし、何を見ていたかもほとんど覚えていませんでした。

くつろぎ時間を考えるようになってから、まず、朝起きてテレビをすぐつけるという事をやめてみました。

結果として、テレビをほとんど見なくてもよくなったので、視聴する時間も減ったのですが、その分だけ時間の余裕ができるので、くつろぎ時間を作る事ができたのです。

くつろぐ時間を作るなら、見たい番組は録画して見る

オリンピックや大会などのスポーツ観戦や、ライブ中継といった”今”に重みのある内容はぜひ、今見ましょう!しかし、そうでなければ録画をして見る事をおすすめします。

くつろぐ時間を作る、くつログメソッド
見たいテレビ番組は、録画をして後てまとめて見る

また、テレビ番組を録画して見ると、以下のようなメリットがあります。

  • コマーシャルはスキップや早送りができる
  • 1.2倍、1.5倍といった倍速再生ができるので、時間短縮になり、短時間でたくさん録りためた番組がみれる
  • 番組の情報をメモしたりする時に、好きな場面で一時停止ができる

テレビ番組を録画するにあたり、様々な機器が売られているのですが、例えば家のテレビがソニー製とかで、有線LANの繋がるルーターがある環境であれば、nasne(ナスネ)という選択肢もあります。

ソニーのプレイステーションの付属品という位置付けのナスネについて、詳しい紹介については、さまざまなサイトやブログですでに情報がある為、この記事では書きませんが、スマートフォンやタブレットがあってアプリを導入すれば、簡単に番組の録画環境が構築できます。

torne™ mobile

torne™ mobile

PlayStation Mobile Inc.無料posted withアプリーチ

私の使用しているiPhoneのアプリでは、ダウンロードは無料ですが、実際に録画された番組をフルで見る為に、600円が必要です。

アプリ自体の動作はとても快適ですので、番組を予約する、録画番組を見る、今放送しているテレビ番組を見る、という一般的な使用面ではとても良いと思います。

また、私自身も勘違いしていたのですが、テレビで録画番組を見る事が無く、スマートフォンでの使用のみという事であれば、PS3とかPS4といった機器も不要です。

さらにすごいのは、外出先でモバイルルーターをかいして、ナスネの番組予約をしたい時も、特別な設定が不要でモバイルルーターから自宅のナスネにアクセスできました。

以前ですと、ルーターのオプション設定などで、特定のネットワークポートを解放したりする必要があたったので、これは驚きました。

録画番組を見る時は、テレビのながら見もアリ

テレビのながら見は良くないという意見もあります。

もちろん、食事や勉強の時などは、テレビのながら見は良くないと思います。

でも、状況によってはアリだと思っていて、私の場合はブログの記事を更新する時に、スマートフォンで録画した番組を流しています。

これば、録画番組を聞き流している感覚で、特に気になったシーンだけ、スマホに目を映します。

また、防水のスマートフォンであれば、入浴時、お湯につかっている時に録画番組を流したりできます。ただし、この場合は長風呂になりやすいので、注意しましょう。

キッチンで料理をしている時に、スマートフォンで料理番組を見ながら料理を作る事もできますし、寝室で寝転がりながら見るといった事も可能です。

ネット環境があれば、家中いつでもどこでも簡単に見る事ができるのです。

以上、くつろぐ時間を作る為に、テレビ番組は録画をして見るという内容でした。

ここで紹介したナスネの方法以外にも、たくさんの録画機器が各メーカーから売られていますし、テレビ環境とのメーカーを合わせる事でのメリットもあるので、これらを上手に活用する事で、くつろぐ時間を確保しましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
カネサン
くつろぎのブログ・くつログを書いています。
腎臓疾患をきっかけに、ストレスをためないで心身に負担をかけない、くつログメソッドを更新中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バイクでどこいこう , 2019 All Rights Reserved.